【DQMSL】闘技場リーグ戦(ウェイト120)のパーティー構成

1月31日からはウェイト120のリーグ戦が始まります。早速、パーティーを組んでみました。

パーティー構成



キングモーモン(イオマータ、マヒャド+3)
デスカイザー(ベギラゴン+2、イオナズン+1、ヒャダルコ+3)
エビルプリースト(体技予測、斬激予測、バギクロス+2)
ドメディ☆4(マダンテ+3)
てんのもんばん☆4+4(におうだち)
ウェイトは113。キングモーモンにイオ杖、デスカイザーにギラ杖、エビルプリーストにバギ杖、ドメディは風のマント、てんのもんばんは、大おやぶんの盾を持たせてウェイト120に調整。

闘技場での立ち回り

キングモーモンのリーダースキルはHP、素早さ15%アップなので、悪魔系パーティーです。
ポイントは、キングモーモンのつねにおいかぜと、エビルプリーストのいきなりマホカンタで、全体ブレス、全体呪文を封じています。またエビルプリーストは体技予測、斬撃予測持ちなので、全体攻撃は一通り防ぐことができます。これで、てんのもんばんが全ての攻撃を防ぎきる作戦です。
ドメディは追加火力要員。本当はネルゲルが良いのですが、ウェイトオーバーなので今回はドメディで代用します。

スポンサーリンク
google_ad
google_ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google_ad