【DQMSL】第91回闘技場リーグ戦(ウェイト100)2日目

パーティー構成


ドラン☆4+4+4(白くかがやく光+2、ギガデイン+3)
エビルプリースト(バギクロス+2、斬撃予測)
デスカイザー☆4(イオナズン+1、ベギラゴン+2、ヒャダルコ+3)
冥獣王ネルゲル☆2(超流星群+3)
凶スカルゴン☆4(ダークウィップ、みがわり、マインドバリア)
1日目と同じ構成です。
これで合計ウェイト93なので、ドランに爪、デスカイザーにギラ杖、ネルゲルに槍(体技アップ)、エビルプリーストにバギ杖を持たせて合計ウェイトを100にする。

対戦内容

1戦目


重量級パーティ。バルザックがギラ無効だが、特に問題なし。

2戦目


☆多めだったが、ギラのとおりがよいので選択。

げ、マダンテ早い。種振ったら素早さ400くらいになるから、こんなこともある。

3戦目


ルギウスがギラ無効だが、問題なし。

ピサロも残ってしまった。ネルゲルの超流星群で処理。

4戦目


これは耐性的にイオナズンを選択。

怒りのイオナズン暴走で一掃。

5戦目


これもイオナズンのとおりがよい。

考察

二日目も5勝1ターンをキープできました。
ドランが空気過ぎるので、スカルナイトに代えるかも。

スポンサーリンク
google_ad
google_ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google_ad