【DQMSL】デスカイザーのベギラゴン、イオナズンの賢さキャップは600か【考察】

タイトルのとおりですが、前回の呪文威力検証で賢さキャップに届いてないことがわかったので、改めて検証してみました。

前提


ベギラゴン+2、イオナズン+1。
賢さは適当な杖を装備して618に調整。前回の賢さ540と比較します。また、弱点や半減でダメージが増減しているので、等倍に数値を換算して平均ダメージを出しています。

試し打ち結果

ベギラゴン(賢さ540)



平均ダメージ 602

ベギラゴン(賢さ618)



平均ダメージ 667

イオナズン(賢さ540)



平均ダメージ714

イオナズン(賢さ618)



平均ダメージ773

考察

ベギラゴン+2は
賢さ540 平均ダメージ602
賢さ618 平均ダメージ667

イオナズン+1は
賢さ540 平均ダメージ714
賢さ618 平均ダメージ773

ちなみに、賢さ618でステータス15%アップルールにしてもダメージは変わらなかった。
さらに適当な槍を装備して賢さ564に調整したところ、賢さ618と比べて明らかにダメージが下がった。
以上の検証結果から、キャップは600くらいに設定されていると思われる。
賢さ60で平均ダメージに一割程度の違いがでている。大体杖一本分だ。リーグ戦では火力があまり気味な場面もあるので、必ずしも賢さ600を目指す必要はないかもしれない。

スポンサーリンク
google_ad
google_ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google_ad