【DQMSL】アンカーナックル+0~+3のダメージ倍率を検証・比較

アンカーナックルは、ラウンド最後に大ダメージを与える単体体技攻撃です。
クエストでは、素早さを遅くしないと威力が下がってしまい使いづらいですが、闘技場では自動的にラウンド最後に発動するため、他に同じ特性の攻撃(超流星群、ウルトラスタンプなど)を行うモンスターがいなければ、確定発動します。
強力なアンカーナックルですが、+を付けることでさらにダメージが上がります。
ここでは、どのくらいのダメージとなるか闘技場の練習バトルでダメージ検証を行いましたので、紹介したいと思います。

使用モンスター

キングミミック


【モンスター名】キングミミック
【レベル】90
【装備】王者の剣
【その他】攻撃力611

凶スカルゴン



【モンスター名】凶スカルゴン
【レベル】90
【装備】ほのおのつるぎ
【その他】攻撃力490
【備考】凶ボディの攻撃力増は、封印の霧で抑える

ダメージ検証

アンカーナックル+0


942、999、1041、1005、1014、1014、984、1026、1029、1017。
942~1041の中央値は992。

アンカーナックル+1


870、834、885、891、855、900、822、888、849、876。
822~900の中央値は861。

アンカーナックル+2


924、954、1008、933、996、906、942、996、900、897
897~1008の中央値は953。

アンカーナックル+3


1068、1044、1050、1092、1080、1059、1050、969、984、1014。
984~1092の中央値は1038。

通常攻撃(キングミミック)


304、288、313、315、298、308、289、318、315、295。
288~318の中央値は303

通常攻撃(凶スカルゴン)


227、236、250、246、243、253、253、251、248、249。
227~253の中央値は240

+0~+3の比較・考察

以上の結果から、単純に倍率を計算すると、以下のとおり。
アンカーナックル+0は992÷303で、3.27倍。
アンカーナックル+1は861÷240で3.59倍。
アンカーナックル+2は953÷240で、3.97倍
アンカーナックル+3は1038÷240で、4.33倍。

倍率高めなので、誤差も大きいと思われるので防御力も考慮したい。
相手の防御力は一律15なので、アンカーナックルと通常攻撃のダメージをそれぞれ+4して計算すると、
アンカーナックル+0は996÷307で、3.24倍。他も同様に計算した結果が以下のとおり。

  • アンカーナックル+0 約3.24倍
  • アンカーナックル+1 約3.60倍
  • アンカーナックル+2 約3.92倍
  • アンカーナックル+3 約4.27倍
多少の誤差があるとして、+毎のダメージは以下のような結果になると思います。

  • アンカーナックル+0 約3.25倍
  • アンカーナックル+1 約3.60倍
  • アンカーナックル+2 約3.95倍
  • アンカーナックル+3 約4.30倍

闘技場での使用感

ラウンド最後に発動する全体攻撃のウルトラスタンプと比較すると見劣りしますが、こちらは必中だし使えるモンスターも違うので、これはこれで使い道があるかと。
最近はタップダンスも普及してきたので、必中攻撃の価値も上がっていると思います。ヘルクラ新生後は、ガルマザード、タップダンス入りのマ素物理パーティーとか流行ってますしね。

リーグ戦でラウンド最後はリザオラルやロト剣で復活した相手の処理に追われることもあり、一撃大ダメージの特技は使いづらい。

どちらかというと、ともだち対戦で出番があります。各個撃破していくというスタイル。
具体的には、アンカーナックルではいきなりピオラ持ちや亡者持ちを狙うと良いと思います。
いきなりピオラ持ちは物理攻撃が当たりにくいし、2ターン目以降は最速で動いてくるので、1ターン目に落としておくのがベター。魔王の影なんかが出てくると狙いうちします。
また、亡者持ちは、ラウンドの途中で落とすとタゲが流れてしまうので、ラウンド最後に落とせるのが便利です。
他にも工夫次第でいろいろ使えると思います。体技耐性下げが普及すれば、ラウンド最後の特性とも相性が良い。

なお、クエストでは使用モンスターが最後に行動しないとダメージが通常攻撃並みに下がります。また、クエストでの行動順は素早さによるばらつきが大きいので、なかなか狙って使えません。闘技場やみんぼう専用特技になります。
スポンサーリンク
google_ad
google_ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google_ad