【DQMSL】第94回ランキングバトル(ウェイト無制限・白い霧)6日目【闘技場リーグ戦】

パーティー構成


  • キングモーモン(イオマータ、マヒャド+3)
  • デスカイザー☆4(ベギラゴン+2、イオナズン+3、ヒャダルコ+3)
  • ダークアラストル☆4+4(刃滅の剣技、デモンズソード+1、いあいぎり+1)
  • ハーゴンの騎士☆4+4+4(ナイトメアソード+3、はやぶさ斬り+3、みがわり)
  • 凶スカルゴン(ダメージバリア、斬撃予測、マインドバリア)

対戦内容

1戦目


☆4魔王しかいないと思いきや、あれ、普通に素早さリーダーがいる。
マヒャド、ベギラゴン、いあいぎりにナイトメアソードを選択。

凶スカルゴンの亡者が発動し、タゲが全て流れてくれました。勝利。

2戦目


これも素早さリーダー。ドレアムリーダーは絶対に避けたい。

またもや凶スカルゴンの亡者が発動。ドレアムも超はやぶさ斬りでタゲが流れず。勝利です。

3戦目


素早さリーダーが残っておる。アギロゴスは避けられなかったが、ブレスと体技がなければ何もできない。
マヒャド、ベギラゴン、いあいぎりに、アギロゴスにはやぶさ斬りを選択します。

アギロゴスが残って2ターン。デスカイザーがハーゴンの騎士より先に動けば倒しきれたが。
ピサロに斬撃だと回避されるのが怖くて、アギロゴスに当てたのが失敗だったか。

4戦目


ピサロにロト剣。あ、これ1ターンで突破するの難しいパターンだ。

マヒャドでピサロを倒すもロト剣で復活、2ターンです。

5戦目


バルボロスリーダーを選択。ハーゴンの騎士はピサロにはやぶさ斬り、ダークアラストルはいあいぎり、デスカイザーはベギラゴン、キングモーモンはイオマータでいきます。

ベギラゴンの後にハーゴンの騎士が動いてくれた。これは倒せるパターン。

はやぶさ斬りでピサロを落として1ターン勝利。

考察

本日は5勝1.4ターンでした。2ターンを2回踏みました。
凶スカルゴンが大活躍、なんと5連続で亡者が発動しました。まさに運ゲーです。
このパーティーだと亡者が発動すれば安定はするけど、火力がぴったりか少し足りないくらいになるので、1ターンで勝つのが難しいですね。
ハーゴンの騎士とデスカイザーの行動順が読めないし、かといってハーゴンの騎士の素早さを下げると攻撃が当たらないリスクが生じる。無理にハーゴンの騎士で攻撃せず、凶スカルゴンのアンカーナックルを投入した方が安定するかもしれません。

スポンサーリンク
google_ad