【DQMSL】第94回ランキングバトル(ウェイト無制限・白い霧)5日目【闘技場リーグ戦】

パーティー構成


  • ハーゴンの騎士☆4+4+4(ナイトメアソード+3、はやぶさ斬り+3、みがわり)
  • アギロゴス(オーロラブレス+3)
  • インヘーラー(魔壺の呪縛+3)
  • キングモーモン(イオマータ、マヒャド+3)
  • ダークアラストル☆4+4(刃滅の剣技、デモンズソード+1、いあいぎり+1)
  • 対戦内容

    1戦目


    素早さ対決。相手は遅いので大丈夫そう。

    意外と素早さ負けてる・・・あとプレシアンナのチャームウィップで魅了になっていたら危なかったです。勝利。

    2戦目


    ダークアラストルを凶スカルゴンに代えて、インヘーラーをリーダーに変更。素早さ勝負は諦めます。
    凶スカルゴンは、先手でダメージバリアをはって消えてもらいます。

    凶スカルゴンの亡者が発動し、タゲが集中しました。

    勝利。

    3戦目


    斬撃が多いが亡者が発動すれば大丈夫。

    ハーゴンの騎士ではなく、アギロゴスが狙われました。HP的に見たらそうだよね、ハーゴンの騎士の☆つけたのがよくなかったか。

    あと一歩のところで、負けてしまいました。

    4戦目


    ハーゴンの騎士をやめて、ミルドラースを投入します。というのも、対戦相手にゾーマが多すぎて、これ避けてると誰も選べなくなってしまう。
    ブレスも呪文も全体攻撃は防げるので相性が良い。

    勝利。

    5戦目


    ゾーマリーダーなので、やりやすいかと。
    まだ5日目なのに、ネルゲル☆4+4とかいるんですが・・・

    亡者パーティー的にみると、ドレアムよりネルゲルの方がやりづらいなあ。素早さ早いし、超はやぶさ斬りとかギガデイン打ってこないので、確実に黄泉送りをくらってしまう。

    勝てませんでした。

    考察

    本日は3勝2敗、一応1ターンでした。
    素早さを捨てての勝負は、におうだちないときついですね。
    明日は亡者2、いきなりおいかぜ1、いきなりマホカンタ1、デスカイザーの5体パーティーでやってみようと思います。
    まあ初日のパーティーに戻るだけってことですけどね。

スポンサーリンク
google_ad