【DQMSL】聖地竜オリハルゴンの地殻変動+1のダメージ検証

使用モンスター



【モンスター名】聖地竜オリハルゴン
【レベル】87
【装備】なし
【その他】いきなりバイキルト

ダメージ検証

地殻変動


314,304,287

307,313

311,288,286

287,308

319,301

293,307,288

295,307

307(会心の一撃は除外)

313,317

通常攻撃


350

348

350

338

351

373

336

352

351

348

考察

以上の結果から、地殻変動+1の倍率は約0.85倍と思われます。
また、会心の一撃が有効です。今回の検証でも1回出ました。
さらに必中攻撃です。ミスの許されない闘技場て活躍が期待できます。

20回の平均ダメージは約303。また、ダメージ範囲286~319で中央値は302.5。平均ダメージとほぼ一致している。
また、通常攻撃の平均ダメージは約355。回数が少なく、バイキルトの影響もありばらつきが大きいので中央値を取ることにした(336~373の中央値)。

なお、+1毎に0.5倍ずつ上がると仮定すると、以下の倍率となります。

  • 地殻変動   0.80倍
  • 地殻変動+1 0.85倍
  • 地殻変動+2 0.90倍
  • 地殻変動+3 0.95倍

3回攻撃なので、+なしで2.4倍、+3で2.85倍となります。威力はそこそこですね。

スポンサーリンク
google_ad
google_ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google_ad