【DQMSL】闘技場リーグ戦(無制限・自然系全ステータス+15%)のパーティー構成

2月7日からは無制限・自然系ステータス+15%のリーグ戦が始まります。早速、パーティーを組んでみました。

パーティー構成


キングモーモン(イオマータ、マヒャド+3)
デスカイザー(ベギラゴン+2、イオナズン+1、ヒャダルコ+3)
エビルプリースト(体技予測、斬撃予測、バギクロス+2)
冥獣王ネルゲル☆2(超流星群+3)
てんのもんばん☆4+4(におうだち)
キングモーモンにイオ杖、デスカイザーにギラ杖、エビルプリーストにバギ杖、ネルゲルに竜神の槍(体技+5%)、てんのもんばんは、ドルマ盾を装備。

自然系で使えそうなのはレティスとヘルバオムくらいですが、レティスだけでは無制限リーグの火力に耐えられないし、ヘルバオムは持ってないので、悪魔系パーティーになりました。
もし自然系が相手で出てきてもベギラゴンの通りがよいため戦いやすいと思われます。

使用モンスター

キングモーモン(イオマータ、マヒャド+3)


デスカイザー☆4(ベギラゴン+2、イオナズン+1、ヒャダルコ+3)


エビルプリースト(体技予測、斬撃予測、バギクロス+2)


冥獣王ネルゲル☆2(超流星群+3)


てんのもんばん☆4+4(におうだち)


闘技場での立ち回り

キングモーモンのリーダースキルはHP、素早さ15%アップなので、キングモーモン、デスカイザー、エビルプリーストが恩恵を受けます。
ネルゲルの超流星群はラウンド最後に発動するので、素早さは関係ありません。

キングモーモンのつねにおいかぜと、エビルプリーストのいきなりマホカンタで、全体ブレス、全体呪文を封じています。
またエビルプリーストは体技予測、斬撃予測持ちなので、全体攻撃は一通り防ぐことができます。
これで、てんのもんばんが全ての攻撃を防ぎきる作戦です。

デスカイザーは、ベギラゴンをメインにイオナズンとの選択。ヒャダルコは魔獣パーティーくらいしか使い道がなさそうですが、あえて魔獣を選ぶことはないかも。
キングモーモンはイオorマヒャドで補助火力。イオマータが強いですが、亡者と相性が悪いのでどうだろう。また、イオマータがデスカイザーのベギラゴンより先に発動するとダメージが分散するので、あえてすばやさには種を振りません。
エビルプリーストは体技予測か斬撃予測、火力が足りなければバギクロス、ライデイン。
ネルゲルは超流星群一択です。亡者と相性が悪いので、ハーゴンの騎士や凶スカルゴンは狙いにくい。

スポンサーリンク
google_ad